その後どうなった?

ちょっと閲覧注意。初めての浮気デートで。

浮気や不倫の話は珍しくありませんが、今までで一番悲惨だったのは職場の上司の場合です。
ちょうど40歳で仕事もバリバリ、いかにも営業マンらしい知的で爽やかな風貌の上司は職場でも人気がありました。
学生時代から付き合っていたという奥様も可愛らしい美人で、正に美男美女のお似合いカップルでした。

 

そんな上司の浮気がばれたのは、妻子には仕事と偽り浮気相手とでかけたドライブで交通事故に遭ったからでした。
相手は同じ職場の短大を出たばかりの事務員で、大人しくて影が薄いタイプの女性です。

 

私を含めて職場の誰も二人の関係には気付かず、発覚してからも意外過ぎて実感が湧きませんでした。
事故はいわゆるもらい事故で、運転していた上司に過失はありませんでした。

 

交通事故の結果……

上司は幸い軽い打撲で済みましたが、助手席の女性は亡くなってしまいました。
新聞やテレビニュースにもなりましたが、報道されたのは女性の名前だけだったので外部には漏れません。
でも、会社の車を持ち出しての事故だったこともあり、社内は善後策を講じるために大騒ぎです。

 

憔悴しきった上司に奥様も寄り添い、亡くなった女性のお宅にお詫びに行った後、支社長と相談するために会社にも来ました。
腑抜けのようになった上司に代わり、奥様が泣きながらもしっかりと状況説明と謝罪をする姿は立派と言えば立派ですが少し怖い感じもしました。

 

浮気は最近始まり、デートをしたのは初めてだったそうです。
相手の女性は入社してから日が浅かったので、最近始まったというのは本当だと思いますが初デートかどうかは当人たちにしかわかりません。

 

その後上司は別の支社に転勤となりましたが、離婚することなく現在に至っています。夫婦の間のことは外からはわかりません。
元通りになったのか、二人のお子様のために苦渋の決断で水に流したのか窺い知ることは不可能ですが、表面上は何ごとも無かったかのように明るくふるまっています。

 

二十歳そこそこで事故死した女性のお葬式は、ご両親の嘆きがお気の毒で正視できないほどでした。
上司の家庭が壊れても女性は浮かばれないとは思いますが、命まで落してしまった恋が上司にとっては単なる浮気だったことは思い出すたびに哀れに感じます。
もちろん妻子がいることを知りながら誘いに乗った女性にも非がありますが、結末は随分不公平だと思いました。

 

なんとも恐ろしくも悲しい話ですが、事故によって浮気が発覚したという話はインターネット上などではたまに目にします。
亡くなってしまったのは気の毒ですが、やはり浮気は誰も幸せにしないのかもしれません。
だた、この亡くなった女性がどんな気持ちで車に乗っていたのか、ひょっとしたら、単なるお出かけのような軽い気持ちで、肉体関係を結ぼうといった気持ちは無かったのかも知れません。
だとしたら、取り返しの付かない大きな代償となってしまったと言えるでしょう。

関連ページ

営業部の男性社員が派遣の女性と浮気をしていました
会社で、男性が若い女性に手を出すのはよくあるパターンのひとつです。2年間は浮気を隠せたようですが、それでも探偵を雇われたら証拠をつかまれてしまいます。
キャリアウーマンの奥さんが浮気、そして離婚へ
社内恋愛が結婚のきっかけとして多いように、浮気や不倫も同僚とというのはやはり多いようです。一緒に働くと、その人の良い面が見えるからでしょう。
浮気相手と3泊で海外旅行。アリバイ工作に失敗した親友。
学生の頃から浮気を繰り返したいた親友は、結婚してもおとなしくなることはありませんでした。海外へ不倫旅行へ行ったときに、旦那さんにバレてしまいました。
祖父の浮気→離婚→浮気→離婚…からの人生。
交流の無かった祖父は、浮気をして祖母と離婚していました。大人になってから会いましたが、ただのお年寄りのおじいさんとしか思えませんでした。
旦那の社内不倫をFAXで暴露した奥さん
モテるタイプの同僚は、新入社員の女の子に優しくしてすぐに不倫関係に。今は慰謝料と養育費でギリギリの生活をしているようです。